TOP (サイトのトップページへ)

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 
スタジオ開設のお知らせ!+関内外OPEN!8

木下直人+片桐三佳 スタジオ始動!

 

この度、画家(であり妻)片桐三佳とスタジオを開設しました。スタジオ名は「patio-labo」(パティオ・ラボ)。Patioとはスペイン語で中庭。都市の間の小さな空間から、大きな自由を創出していきたいという思いから名付けました。


横浜市南区、市営地下鉄ブルーライン阪東橋から徒歩2分。横浜橋商店街と小学校が近くにあり、下町の活気と温かみを感じられるエリア。そんな街中にある古民家を改装したスタジオです。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

 

オープンスタジオパーティー@関内外OPEN!

 

関内外OPEN!にて、オープンスタジオを開催。ささやかなオープニングパーティをします!ぜひ遊びに来てください。

 

関内外OPEN!とは横浜市の関内、関外地区の新しい生活文化として、アーティストやクリエイターと一緒に楽しむ“街なかフェス。様々なアーティストやクリエイターの仕事場にて開催される体験型イベント、展示やアートグッズの販売など、楽しいイベントが盛りだくさんの2日間!この機会に、スタジオをハシゴしたりしながら、気軽にアートにふれてみてはいかがでしょう。


patio-labo オープンスタジオ 

11月5日(土)16:00〜19:00

(パーティー17:00〜)入場無料

 

場所:横浜市南区高根町1

・市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅より徒歩2分

・京急本線 / 黄金町駅 徒歩9分

・JR根岸線関内駅より徒歩16分

 

阪東橋駅出口1Aから直進すぐ右手のファミリーマートを右折、1本目を左折、右手の古民家。高根コーポのお隣。

(Google MAPでは少しずれた場所が出てくるのでご注意)

 

どうぞよろしくお願いいたします!

| 挨拶 | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2015年 元旦


遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

昨年はハンマーヘッド・スタジオが終了後、仕事と子育てに追われ、作品の制作はできませんでした。その間にも子どもはスクスクと成長し、日々の変化を味わう喜びもまた、かけがえのないものでした。今年は徐々に制作を再開したいと思います。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
| 挨拶 | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
10月に予定していた2人展について
2014年10月21日 〜 10月31日に予定していました、ストライプ
ハウスギャラリーにおける、木下直人・武田海2人展は木下の都合により、
武田海 個展へと変更になります。期待していただいた方々にはたいへん
申し訳ありませんが、今年は制作・発表が困難な状況にあり、ご理解
いただけると幸いです。

活動再開の際は告知いたしますので、今後とも、どうぞよろしくお願い
いたします。


 
| 挨拶 | 04:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「撤収!」展 終了!





ハンマーヘッドスタジオ「撤収!」展、無事に終了しました。見に来て
下さった方々ありがとうございました!2年という時間はあっという間

で、自分が成長することができたかどうかは分かりませんが、この空間
心の拠り所でした。ここで知り合った人々とは、長い付き合いになる
だろう
と思います。今後は荷物を一時的に避難して、落ち着いてから
制作スタジオを探そうかと思っています。経過はこのブログ等で報告
して行こうと思います。今後とも、よろしくお願いいたします。

写真は木下&片桐 B20ブースでの『雲』作品の怒濤の網羅風景です。
| 挨拶 | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2014年 元旦


新年明けましておめでとうございます|
みなさんにとって幸多き一年となりますように。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

(写真は愛知県の荒子観音寺、円空の仁王像)
| 挨拶 | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
個展「Nebular-Infant」終了しました。


個展「Nebular-Infant」無事に終了しました。
見に来てくれた方、応援してくれた方、ありがとうございました!
「雲」シリーズはとりあえず今作で完結。今後の展開にご期待下さい。
(まだまったく未定ですが、、、)

2014年10月後半にストライプハウススペースにて、彫刻家 武田海
との2人展を予定しています。かなり広いスペースで、来年4月でハン
マーヘッドスタジオが終了となることもあり、立体作品で攻めるかまだ
分かりませんが、これから詰めて行きます。

日本という乗り物の先行きが不透明で、自分たちもどうなるか分からな
いという不安。作家というのはちっぽけな存在ですが、濁りのない視点
(もしくは濁りきった視点)を社会に突きつけることのできる唯一の
存在とも言えます。今後の作品にそういった
視点を入れて行くかもしれ
ないし、入れないかもしれません。とりあえず今しばらくは、充実感と
虚脱感のあいだを漂いたいと思います。
| 挨拶 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
江古田ユニバース2013を終えて


江古田ユニバース2013、無事に終了しました。
見に来てくれた方々、エコユニ実行委員の方々、会場のVieillさん、本当にありがとうございました。江古田の人々の温かさに触れたり、旧友との久しぶりの再会など、盛りだくさんな日々でした。これからも、家族共々がんばっていくので、ご声援よろしくお願いします。
| 挨拶 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
愛娘・誕生
 

あまりの忙しさに報告が遅れましたが、3月19日に長女が誕生しました。緊急の帝王切開となり、母子ともにたいへんな思いをしましたが、今はだいぶ回復して子育てに奮闘の毎日です。あっという間に1ヶ月が過ぎ、体重も順調に増えて、まるまるとしています。親子共々、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
| 挨拶 | 13:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2013年 明けましておめとうございます。
ご挨拶遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。

昨年は転職したため、かなり慣れるのにたいへんで、今も慣れていませんが、今年はスタジオが落ち着いてきたので、じっくり作品を作ろうと思います。言い訳は誰も聞いてくれない。結果がすべて。

12月にはストライプハウスギャラリーにて個展予定です。立体の大作を作る意気込みでいましたが、ハンマーヘッドスタジオで立体作業ブースの認可が下りなかったこともあり、少し方向転換を考え中。まっすぐ進むことだけが制作ではない。いい展示にしてやるぜ!乞うご期待です。
| 挨拶 | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
展示を終えて
会場風景
酒井猛さん「フクシマダイイチランドセル」
柴田智明さん「ハッピーバースデー・プルトちゃん!」
武田海さん「死神と石」
木村哲雄さん「N氏の優雅な休日」
片桐三佳さん「Shimi-shimi 浜通り」
オオツカリリリさん「閉ざされた報道」
間弓浩司さん「もうじゅうぶんだ」
木下直人「Cloud#9 for Fukushima 」

グループ展「Fukushima 365days after」展を見に来てくださった多くの方々、声援を送っていただいた方々、誠にありがとうございました。3日間の展示でしたが、大盛況のうちに幕を閉じました。

14時46分に会場にいた作家と観客で、震災によって失われた多くの魂に黙祷を捧げました。あの激甚災害から1年が経ち、まだ原発事故の収束も見えぬまま、日々は淡々と過ぎてゆきます。自然は人間のために存在しているのではなく、自然の表面で仮住まいをしているのが人間です。心して自然との関係を見直して行く必要がありそうです。

ぼくの作品の台座には、いわき市平間海水浴場近くで採取した、津波でボロボロになったアスファルトを使いました。ガイガーカウンターで計測したら、ほんの少し線量が高めでした。福島の現状の過酷さを表し、また復興への願いを込めました。

今回の展示を通じ、作家を含めた多くの方々と福島や日本の将来について語り合えたことはとても有意義でした。また、一段落したらぜひもう一度東北を訪れたいと思いました。
| 挨拶 | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |