TOP (サイトのトップページへ)

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 
木下直人 個展『structure/landscape』

 

 

個展のお知らせです。
関内外OPEN!10参加企画。立体/インスタレーション作家、木下直人の個展を日頃制作しているスタジオにて2日間限定開催。「建築」を少しずらした先に見える「風景」の手触りとは。オープンスタジオを兼ねた展示です。会場近くの昔ながらの横浜橋商店街の散策も兼ねてぜひお越し下さい。
どうぞご高覧よろしくお願いいたします。

◯展覧会名    structure/landscape

 

◯会期      11月3日(土・祝)  12:00〜18:00
         11月4日(日)  12:00〜18:00

 

◯会場      patio-labo

         横浜市南区高根町1ー4ー1F

         

       ・市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅より徒歩2分

       ・京急本線 / 黄金町駅 徒歩9分

阪東橋駅出口1Aから直進すぐ右手のファミリーマートを右折、1本目を左折、右手の古民家。高根コーポのお隣。

(Google MAPでは少しずれた場所が出てくるのでご注意)

 

関内外OPEN!10 HP

 

JUGEMテーマ:展覧会

 

 

| 展覧会 | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スタジオ開設のお知らせ!+関内外OPEN!8

木下直人+片桐三佳 スタジオ始動!

 

この度、画家(であり妻)片桐三佳とスタジオを開設しました。スタジオ名は「patio-labo」(パティオ・ラボ)。Patioとはスペイン語で中庭。都市の間の小さな空間から、大きな自由を創出していきたいという思いから名付けました。


横浜市南区、市営地下鉄ブルーライン阪東橋から徒歩2分。横浜橋商店街と小学校が近くにあり、下町の活気と温かみを感じられるエリア。そんな街中にある古民家を改装したスタジオです。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

 

オープンスタジオパーティー@関内外OPEN!

 

関内外OPEN!にて、オープンスタジオを開催。ささやかなオープニングパーティをします!ぜひ遊びに来てください。

 

関内外OPEN!とは横浜市の関内、関外地区の新しい生活文化として、アーティストやクリエイターと一緒に楽しむ“街なかフェス。様々なアーティストやクリエイターの仕事場にて開催される体験型イベント、展示やアートグッズの販売など、楽しいイベントが盛りだくさんの2日間!この機会に、スタジオをハシゴしたりしながら、気軽にアートにふれてみてはいかがでしょう。


patio-labo オープンスタジオ 

11月5日(土)16:00〜19:00

(パーティー17:00〜)入場無料

 

場所:横浜市南区高根町1

・市営地下鉄ブルーライン阪東橋駅より徒歩2分

・京急本線 / 黄金町駅 徒歩9分

・JR根岸線関内駅より徒歩16分

 

阪東橋駅出口1Aから直進すぐ右手のファミリーマートを右折、1本目を左折、右手の古民家。高根コーポのお隣。

(Google MAPでは少しずれた場所が出てくるのでご注意)

 

どうぞよろしくお願いいたします!

| 挨拶 | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
BankART アーティスト・イン・レジデンス
4月4日(月)〜6月7日(火)の2ヶ月間、BankART AIR 2016に参加します。画家、片桐三佳とのコラボレーション・ユニット「木の片下桐 (きのかたしたぎり)」として2回目の参加となります。今回は、映像表現、及び参加作家とのコラボレーションを試みる予定です。どうぞよろしくお願いいたします。

○ ウェルカム・パーティー 4月8日(金)19:00〜 (一般参加費500円)

○ アーティストトーク 4月15日〜原則毎週金曜日19:00〜20:30 @BankART PUB (要1ドリンクオーダー)

○ オープンスタジオ 5月27日(金)〜6月5日(日) 11:00〜19:00 入場無料
オープニングパーティ:5月27日 19:00〜 (一般参加費500円)

◻問い合わせ先:BankART Studio NYK
E-mail:info@bankart1929.com
Tel:045−663−2812 Fax:045−663−2813
BankART Studio NYK ホームページ

◻アクセス:BankART Studio NYK
〒231−0002 横浜市中区海岸通り3−9
横浜みなとみらい線「馬車道駅」6出口 [赤レンガ倉庫口]徒歩4分
| イベント | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「六縁」展・出品作品 ’Sweet Life'


グループ展「六縁」展・出品作品、Sweet Life (La Vida Dulce) の部分写真です。どうぞご高覧よろしくお願いします!
| 展覧会 | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
グループ展「六縁」(ろくえん)


2016年、明けましておめでとうございます!
渋谷アップリンクにて開催中のグループ展「六縁」に参加しています。
6名のアーティストによって表される、六つの世界と縁。
皆さんお忙しい中かと思いますが、力作ばかりなので
ぜひご高覧よろしくお願いいたします!

参加作家
Shin Yamasaki、木下 直人、片桐三佳、Oono Sae、KAIE、安田 拓郎
会期: 2016年2月17日(水)〜2月29(月)
           10:00 - 22:00  ※最終日は18時迄
入場無料
会場:渋谷アップリンク(1F )
〒150ー0042   東京都渋谷区宇田川町37ー18 トツネビル1ー2F
Tel. 03ー6825ー5503
渋谷駅徒歩8分。東急本店とメガネスーパーの間の通りを代々木上原方面に直進。道をはさんでローソンの向かい側。ピンクの壁のテラス席が目印です。手前の黒い階段を上がってエレベーターの脇にギャラリー受付カウンターがあります。
 
| 展覧会 | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
グループ展「imagine 〜あした〜」



23名のアーティストによるグループ展『imagine 〜あした〜』に参加しています。会場は2箇所で、横浜は石川町のギャラリー、gallery fuLAUNCH PAD GALLERY僕はgallery fu(ギャラリー フー)にて立体作品1点、展示中です。どうぞよろしくお願いいたします!

○ 開催日時:121日(火)〜1213日(日)【月曜日休廊】

 火-土曜 12:0020:00  日曜 12:00-18:00 


○ アーティストレセプション125日(土)19:00-22:00

 Launch Pad Gallery (参加費¥500)

●gallery fu/ギャラリー フー

231-0868 神奈川県横浜市中区石川町1-31-9

http://galleryfu.com

Facebook


●LAUNCH PAD GALLERY

231-0868 神奈川県横浜市中区石川町 5-186-8

http://www.launchpad-gallery.com

Facebook

 

imagineー想像をすること

わたしたちは、今、想像をすることを休んでいませんか?  ここで言う想像とは、空想でも妄想でもありません。 ひとりひとりが今を見つめ、主体的に自らの「あした」をイメージしてみる、という現実的なことです。 gallery fuとLAUNCHPAD GALLERYが共同で開催する本展覧会は、 23名のアーティストたちが、研ぎ澄まされた感性をもって現実を直視し、 生命、自然、政治、社会、環境などさまざまなテーマから「あした」を描き出します。 作品に込められたアーティストのメッセージを受け止め、 あらためて自分自身の「あした」を想像してください。 想像をするということは、絶望もありますが、希望をもつことでもあります。 わたしたちが、想像をすることの自由さと大切さを失わないことを願いこの展覧会を企画いたします。


gallery fu
LAUNCHPAD GALLERY 

| 展覧会 | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ADRENALGLAND2015 What a Wonderful World





グループ展のお知らせです。作家 四万十川猛が立ち上げた、エッジの効いたグループショウ形態 "ADRENALGLAND"に、妻で画家の片桐三佳、そして娘のいろは、共々参加します。参加を促された時言われたのが、自分の表現を壊せるか、ということでした。「雲」シリーズを終了し、変革の必要性を感じていた時なので、劇的にタイムリーな提案でした。一度壊した中から何が立ち上がるか。サブタイトルの ’What a Wonderful World’ は、ベトナム戦争をモチーフに歌われた、ルイ・アームストロングの名曲です。今回は、片桐三佳、そして娘のいろはとのコラボレーションに挑戦します。ぜひ見届けに来てください。

会期:2015年6月25日(木)〜6月30日(火)
時間:11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
レセプション:6月27(土)17:00〜

会場:ギャラリーW
住所:東京都文京区白山2−14−18ー2F
Tel:03−6240−0790
会場HP:http://www.galleryw-tokyo.com

アクセス:東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅、都営三田線 白山駅から徒歩15分
 



ADRENALGLAND(副腎)は、創造的行為の一つの要因としてホルモンの分泌の影響が多分にあるという仮定 のもとに命名しました。また様々なアーティストが分泌するホルモン(作品)がギャラリーという身体の中で化学反応を起こし、一つの躍動を生み出す。そんな狙いがあります。既にSNSなどでメンバーそれぞれが制作プロセスや活動、思索やプライベートの情報を発信し、それも一つの分泌(アートワーク)として進めています。 今回のみのグループショウに終わらず、継続的に(不定期に)続けていくことを前提としたいと計画しています。 その回ごとに作家は固定ではなく流動的に選出されて行われる予定です。ADRENALGLANDが多種多様な可能性のあるアーティストを排出する分泌腺の役割になることを狙いとしています。

参加アーティスト:片桐三佳&いろは / 木下直人 / 柴田智明 / 四万十川猛 / 武田海 / 寺田忍

| 展覧会 | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
BankART アーティストトーク
現在レジデンス中の、BankART Studio NYKにおいて、毎週土曜日に行われているアーティスト・トークに、満を持して登場する「木の片 下桐(きのかた したぎり)!18:00〜18:20の予定です。その他、都市のしおり 2015、鈴木貴美子、有形デザイン機構(敬称略)のトークもあります。ぜひ聞きに来てください!

会場:BankART Studio NYK  1Fパブスペース
参加費:無料ですが、パブでのワンドリンクのオーダーをお願いします。

BankART アーティストトーク


◻︎アクセス:BankART Studio NYK
〒231−0002 横浜市中区海岸通り3−9
横浜みなとみらい線「馬車道駅」6出口 [赤レンガ倉庫口]徒歩4分


◻︎問い合わせ先:BankART Studio NYK
E-mail:info@bankart1929.com
Tel:045−663−2812 Fax:045−663−2813
BankART Studio NYK ホームページ
 
| イベント | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
BankART アーティスト・イン・レジデンス
4月1日(水)〜6月30日(火)の3ヶ月間、BankART Artist in Residence 2015に参加します。2回目の参加の今回、片桐三佳とのコラボレーション・ユニット「木の片 下桐 (きのかたしたぎり)」として参加します。
アーティスト・トークや、オープンスタジオ等のイベントも盛りだくさん予定されております。詳細は追って告知します。どうぞよろしくお願いいたします。

⚫︎ ウェルカム・パーティー 4月10日(金)19:00〜(一般参加費
500円)
⚫︎ アーティストトーク 4月18日より原則毎週土曜日 18:00〜
19;30  @BankART PUB 要1ドリンクオーダー
⚫︎ オープンスタジオ 6月19日(金)〜28日(日)11:00〜19:00 オープニング・パーティー 6月19日(金)19:00〜(一般参加費 500円)

◻︎問い合わせ先:BankART Studio NYK
E-mail:info@bankart1929.com
Tel:045−663−2812 Fax:045−663−2813
BankART Studio NYK ホームページ

◻︎アクセス:BankART Studio NYK
〒231−0002 横浜市中区海岸通り3−9
横浜みなとみらい線「馬車道駅」6出口 [赤レンガ倉庫口]徒歩4分




 

| イベント | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
2015年 元旦


遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

昨年はハンマーヘッド・スタジオが終了後、仕事と子育てに追われ、作品の制作はできませんでした。その間にも子どもはスクスクと成長し、日々の変化を味わう喜びもまた、かけがえのないものでした。今年は徐々に制作を再開したいと思います。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
| 挨拶 | 06:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |